話題の人物

【画像】富田望生ダイエット方法の秘密とは?太っていた理由が以外だった!

富田望生さんですが、一時期太っていた時期がありました。

ですが、ここ最近は痩せてキレイになったと話題になっているんです。

 

実際富田望生さんについてリサーチしていると、「痩せた」「かわいい」「ダイエット」というワードが多くありました。

 

それ故に、

「富田望生さんって痩せたけど、どんなダイエットしてるの?」

「そもそもなんで昔太ってたの?」

このように気になる人も多いようです。

 

今回は、富田望生のダイエット方法や太っていた理由についてもまとていきます。

 

富田望生が痩せて美人になったと話題

 

富田望生さんの太っていたとき、痩せたときの画像を比べると一目瞭然ですね。

全然違うのがわかります。

 

富田望生さんの見た目の変化に気づいた人は多くいたようで、Twitterでも話題となっていました。

 

富田望生のダイエット方法とは?

一時期太っていた富田望生さんがどのようなダイエットをしたのか?

 

結論からいうと、これといったダイエットはやっていないそうです。

 

痩せたのは、暴飲暴食はせず、当たり前のように健康的な生活を送っていたら普通に痩せただけだと思われます。

 

そもそも富田望生は元々痩せやすい体質であり、そんでもって太りにくい体質でもあるようです。

 

・・・じゃあ、なんで昔太ってたの?
って思いますよね?

 

これにはちゃんとした理由があったんです。

 

富田望生が太っていた理由は役作りだった!?

富田望生さんが太っていた理由は、映画の役作りのためです。

 

富田望生さんは、2015年の映画「ソロモンの偽証」に出演する際に、監督から20キロ太るように言われました。

そして、富田望生さんは食事を1日6食にして、デブエットに挑んだそうです。

 

とにかく食べまくって増量したとのこと。

 

合格してからが大変だった。監督に「あと20キロ太ってください」と指示されたからだ。

「とにかく食べました。それしかなかったです。撮影中でも様々な食事が用意されていて、監督が役名で『松子、食え』って命令するんです(笑)。

親戚が福島でお米屋さんを経営していて、東京でも地元の美味しいお米は食べられていました。母も一生懸命、料理を作ってくれたんです。

特に野菜の煮物が大好きですね。そして最後は、お餅と団子が太ることを学びました。特に夜、寝る前に食べると確実に太ります。

それでも20キロは無理でした。最終的には15キロのプラスで終わったんです」

 

20キロには届きませんでしたが、結果的に15キロまで増量することに成功しました。

 

https://twitter.com/__massT54/status/1117785474033041409?s=20

 

 

役作りのためとはいえ、意図的に太ることはなかなかできないですよね。

肥満で悩んでいる人も大勢いるくらいなのに...

日常生活でも見た目って大事ですから、太れって言われてもどうしても抵抗があるのが普通だと思います。

 

しかし、富田望生さんは太ることにあまり抵抗はなかったそうです。

むしろ役が決まったことが嬉しくて、しかも美味しいご飯が食べれるのでそこまで苦ではなかったとのこと。

 

『スッキリ』にテレビ出演したときも、役作りで太ることの気持ちについて語ってしました。

 

この日、番組MCの加藤浩次から増量について「年頃だしさ、え~って思わなかった?」と聞かれた際には、「全然思わなかったですね。初めていただいた役、初めて出れる作品だったので、そっちの方が嬉しかったというか、それが当たり前だと思っていて」と振り返った富田。

「体的には多分しんどい部分もあったとは思うんですけれども、太るっていうことに対しては(精神的に)苦しいとかしんどいとかはなかったです」と当時の心境を明かした。

 

その後は普通の食生活に戻り、若いということもありみるみる体重が落ちていったそうです。

 

その後の作品でも、少し太っているときの様子が伺えますが、それも役作りを含めてとのこと。

 

役のために体型を変えるなんて役者魂は半端ないです。

 

富田望生のが太っていた作品まとめ

富田望生が太っていたときに出演していた作品についてまとめていきます。

 

見た目や体重の変化がわかると思います。

 

ソロモンの偽証

上記でも書きましたが、「ソロモンの偽証」富田望生さんにとって初主演の映画で、監督の指示で15キロ体重を増やしたました。

 

おそらく富田望生が太っているイメージがあるのはこの映画の影響が大きいと思います。

 

チアダン

2017年に映画「チアダン」に出演しています。

そのときも少しふっくらしている印象ですね。

 

SUNNY強い気持ち強い愛

映画『SUNNY強い気持ち強い愛』に出演した際は、渡辺直美さんが演じる高校生時代役を演じています。

 

ここでも約10キロ増量していました。

 

 

「3年A組今から皆さんは、人質です」

連続テレビ「3年A組」に出演。

このときは5キロほど体重を5キロ減量しています。

 

 

その後、体重が落ちて痩せていったとのことです。

最近はすっかり痩せているように思います。

 

役作りのために体重を増やしたり、落としたりできるなんて、どれだけストイックなんだって思います。

 

まだ若いのに、プロ意識が高すぎます。

 

まとめ

富田望生さんのダイエット方法や昔太っていたい理由、その他作品についてまとめてみました。

 

まとめ

富田望生さんは特にダイエットはしていない。

元々痩せやすく、太りづらい体質でもある。

昔太っていたのは、役作りのため15キロ増量したから。

その後の作品でも体重の増減を繰り返しているが、最近は痩せてきている。

 

富田望生さんはまだまだ若手の女優です。

今後の活動に期待ですね。

-話題の人物