話題の人物

【名言】大谷翔平の名言5選

投手と打者の「二刀流」でお馴染みの大谷翔平さん。

投手として、160kmを超える速球に多彩な変化球を操り、打手として、MLBでも屈指の長打力を兼ね備えています。

2023年には、日本人初となるホームラン王を獲得しました。

 

今回は、偉大なことを成し遂げ続ける大谷翔平さんの名言を5選にまとめてみました。

 

こちらもCHECK

大谷翔平が高身長なのは両親の遺伝?背が高い理由を3つにまとめてみた!

二刀流として投手と打者の両方で活躍されている大谷翔平さん。   2023年に開催されたWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)にて、見事日本を優勝に導いたことで国内どころか世界的大スター ...

続きを見る

 

大谷選手の経歴

大谷翔平さんの経歴です。

 

  • 名前    :大谷 翔平
  • 生年月日  :1994年7月5日
  • 身長    :193cm
  • 出身地   :岩手県水沢市
  • 高校    :花巻東高等学校
  • NPB    :北海道日本ハムファイターズ (2013 – 2017)
  • MLB    :ロサンゼルス・エンゼルス (2018 – )
  • SNS    :instagram

 

名言5選

大谷翔平さんの名言を5選で紹介します。

 

<1>

「憧れるのを、やめましょう。今日、超えるために、トップになるために来たんで。」

 

1つ目は、2023年WBC決勝前のロッカールームで円陣の声出しを務めた際のコメントです。

侍ジャパンの公式X(Twitter)で動画が公開されました。

 

 

「僕から一個だけ。憧れるのをやめましょう。ファーストにゴールドシュミットがいたり、センターを見ればマイク・トラウトがいるし、外野にムーキー・ベッツがいたり、野球をやっていたら誰しも聞いたことがあるような選手たちがいると思う。憧れてしまっては超えられないので、僕らは今日超えるために、トップになるために来たので。今日一日だけは彼らへの憧れを捨てて、勝つことだけ考えていきましょう。」

 

トップになるための強い信念が感じられますね。

周りのメンバーにも波及し、この後は見事に優勝されました。

 

 

<2>

「無理だと思わないことが一番大事だと思います。無理だと思ったら終わりです。」

 

2つ目の名言です。

「二刀流」や160kmを出すことは、大谷翔平さんにとっては"無理なこと"ではありませんでした。

例え多くの人に否定されようと、自身の可能性を信じる大切さを教えてくれます。

 

 

<3>

「悔しい経験がないと、嬉しい経験もない。」

 

3つ目は、著書「不可能を可能にする 大谷翔平120の思考」でも紹介されている言葉です。

大谷翔平さんが中学1年生のリトル時代に出場した全国大会の経験から生まれています。

 

「リトルの時、最後のチャンスで初めて全国大会へ出場出来たんですけど、あの時は一番と言っていいくらい嬉しかった。5年生の時に準優勝、6年生の時はベスト4で負けて凄く悔しい思いしたので、次は優勝してやろうという気持ちで、家の中ではずっとボールとバットを持ってました。」

 

当たり前ですが、大谷翔平さんでも悔しい経験を積み重ねて今があります。

悔しい経験もハイライトには必要だということですね。

 

 

<4>

「人生が夢を作るんじゃない。夢が人生をつくるんだ。」

 

4つ目は、大谷翔平さんが17歳の時に「人生の目標シート」へ書き込んだ言葉です。

 

1929年生まれの台湾出身の物理学者である謝世輝[しゃ・せいき]も、下記の名言を残しています。

 

「人生に夢があるのではない。夢が人生をつくるのだ。」

 

謝世輝からインスピレーションを得たのかは定かではありませんが、大谷翔平さんが言うと、説得力が格段ですね。

 

 

<5>

「イラっときたら、負けだと思っています。」

 

5つ目の名言です。

大谷翔平さんがイライラしている姿を見たことがありません。

 

取り乱してしまうよりも、現実的に必要なことを追い続けているのだと思います。

イライラからは何も生まれないですからね。

 

まとめ

大谷翔平さんの名言について5選でまとめてみました。

 

大谷翔平さんの行動があってこその名言です。

大谷翔平さんの行動力は、日本人に刺激を与えていること間違いないですね。

 

コーネル大学のトーマス・ギロビッチ博士の調査によると、「人生を振り返ってもっとも後悔することは何か?」に対しての回答の75%が、「しなかったこと」への後悔となっています。

多くの人が、「失敗した経験」よりも「行動しなかったこと」を後悔するようです。

 

今後も大谷翔平さんの活躍に期待です。

 

-話題の人物