話題の人物

ガーシーの罪状は何?刑期、懲役はどうなるのか?帰国した理由についても調査

2023年6月4日、ドバイに滞在していたガーシーこと東谷義和容疑者が日本に帰国したのと同時に逮捕されるニュースがありました。

 

ガーシーといえば、元国会議員でありながら不逮捕特権を利用して自身にユーチューブで芸能界の裏側や闇についても暴露していたことでも有名ですよね。

 

逮捕状が出され、指名手配されてから約3ヶ月。
「一生帰国しない覚悟ができた」と宣言しながら、羽田空港で逮捕されることとなりました。

 

今回は、逮捕されたガーシーは、どのような刑期、懲役になるのか?
そもそもなぜ帰国したのか?などにについてまとめていきます。

ガーシーの罪状、刑期は?

ガーシーは芸能界に深い繋がりがあり、芸能界の闇や芸能人の裏の顔を晒すなどして、良くも悪くも絶大な人気を誇っていました。

ガーシーは元々芸能人のアテンドをやっていたこともあり、特殊な人脈と情報網を持って持っています。

 

しかも喋りがうまく、人を引き付けるカリスマ性があり、暴露ユーチューバーとして異常な影響力をつけてからは、後に国会議員に上り詰めるほどの行動力を持っています。

ですが、怒りによって著名人を繰り返し脅迫したり、侮辱して暴言を吐く場面も多く見られました。

少なくともガーシーが犯した罪は以下の通りと言われいます。

  • 暴力行為等処罰法の常習的脅迫
  • 威力業務妨害
  • 強要罪

ガーシーはBTSやその他芸能人・インフルエンサーに会えると詐欺をしていたこともありますが、すでに返金対応も終わっていてとのことなので、逮捕状が出されれるきっかけとなった暴力行為等処罰法の常習的脅迫や威力業務妨害。

このあたりが特に主な罪状になってくると思われます。

 

動画投稿サイトで著名人らを繰り返し脅迫したなどとして、警視庁が国際刑事警察機構(ICPO)を通じ、前参院議員のガーシー(本名・東谷義和)容疑者(51)=威力業務妨害容疑などで逮捕状=を国際手配したことが14日、分かった。

警視庁によると、東谷容疑者は昨年2~8月ごろ、ユーチューブに投稿した動画で、著名人ら3人とその親族を脅迫した疑いがある。うち1人については、事業を妨害し、撤退するよう要求した疑いも持たれている。
 同庁は複数回にわたり任意の事情聴取を要請したが、応じなかったことなどから3月、暴力行為法違反(常習的脅迫)や威力業務妨害などの疑いで逮捕状を取得した。

ガーシーの懲役はどのくらい?

ガーシーが常習的脅迫や威力業務妨害の罪で裁かれるなら、3ヶ月以上5年以下の懲役。

このあたりが妥当だと思われますが、今後の態度や反省次第では執行猶予がつき数日で保釈される可能性もあります。

 

ですが、今回は少し特殊な例でガーシーが世界国際警察・インターポール(ICPO)を通じて国際指名手配されたということです。

国際指名手配されて実刑にならなかった犯罪者は今までいないそうです。。。

 

なので、もしかしたら実刑になる可能性も0ではないと思われます。

そもそもはぜガーシーは日本に帰国したのか?

国会議員を除名処分されたあと、「日本に一生帰国しない」と発言していたガーシーですが、なぜ日本の帰国したのか?

あまり詳しいことはわかっていませんが、少なくともガーシーが自分の意思で自主的に日本に帰国したわけではないそうです。

何かしらの圧力があったのかと・・・

 

理由は、以下が挙げられます。

ポイント

  • 旅券失効などを受けて、UAE当局側が強制送還の措置を講じた
  • 警察の必死な捜査と交渉
  • 支援者がいなくなり資金が苦しくなっていた
  • 楽天創業者の三木谷浩史の圧力

一夜にして国会議員から容疑者になってから、ユーチューブやSNSのアカウントがBANされるようになったり、関係者が逮捕されるようになったり家宅捜索が入ったりで、ガーシーを支援する人はほぼいなくなったそうです。

自分も共犯になってしまうおそれがありますからね。。。それ故に資金源も立たれ徐々に経済的にも苦しくなっていったと推測します。

 

一番の帰国の理由としては、『旅券失効などを受けて、UAE当局側が強制送還の措置を講じた』『警察の必死な捜査と交渉』このあたりが濃厚です。

ある記事によると、下記のように書かれていました。

ガーシー容疑者の帰国は自主的なものではないようです。警視庁が今年5月に捜査員をUAEに派遣。現地当局に捜査協力を依頼しての、事実上の『強制送還』だとか。聴取要請が出てから約5ヶ月。〈一生帰国しない〉〈アラブの王族になるのがが夢〉と話していたガーシー容疑差の逮捕となりました」(全国紙社会部記者)

楽天創業者の三木谷浩史の圧力という噂もありますが、これは立花孝志氏がホリエモンとオンライン対談の時に言っていたことで特に証拠もないので、実際のところは不明です。

 

https://twitter.com/drinkMACALLAN/status/1665271453489549312?s=20

 

ガーシーが逮捕された時は、ツイッターでトレンド入りしたり、警察署に前に人だかりができるほど大きな話題となりましたが、

「ガーシーより逮捕しないといけない奴いるだろ」「お前は悪くないよ」っといったガーシーを養護する声も一部ありました。

ガーシーは今後どうなる?

ガーシーは今後どうなるのか?

まだ実刑になるのか?執行猶予がつくのか?わかっていませんが、ガーシーのことなのでまたどん底から這い上がると思います。

 

今は逮捕されたから人生終わりという時代でもないです。

かなり社会的に行きづらくのは間違いないですが、元迷惑系ユーチューバーのへずまりゅうのように逮捕されたことでむしろはくがつく場合だってあります。

 

ガーシーはレペゼン地球のDJ社長だったり、ユーチューバーのヒカル、立花孝志氏、その他お金持ちや著名人と深い関わりがあり、卓越した人脈と情報網を持っています。

 

そしてあの悪運の強さと行動力と喋りの旨さ、何故か人から好かれるカリスマ性。

 

立花孝志によると「ガーシーは怖がり。世間が思っているような感じじゃない。すごい怯える」と分析していましたが、多彩な人脈と才能、そして異常な執念と根性を兼ね備えているガーシーがここまま終わるとは考えられないです。。。

 

もしかしたら、また国会議員に立候補するという可能性も十分考えられます。

ガーシーの影響力だったら間違いなく当選します。

 

ガーシーの報いは今まで、著名人たちを幾度も攻撃してきたことがそのまま自分に跳ね返った、いわゆる因果報応だと思っているので罪を償ってほしいとは思っています。

 

ですが、同時に『毒を以て毒を制す』的な感じで、また国会議員となって日本を変えていってくれたらそれはそれで面白そうだなってと個人的に思ってします。

ガーシーについてのまとめ

逮捕状が出されて約5ヶ月。とうとうガーシーが逮捕されました、

 

脅迫や侮辱、名誉毀損、威力業務妨害、などが罪になってきますが、実刑になるのか、執行猶予がついて数日で保釈されるのかは、まだ不明です。

 

ガーシーが帰国した理由も、自主的に日本に帰ってきたわけではなく、何らかの強制送還とのこと。

警察も裏でいろいろ動いていたことがわかりますね。

 

ですが、ガーシーは過去にユーチューブーの配信で「今の地位を捨ててでもまだ成り上がってやる」このような発言をしていました。

 

なので、また周りに支えられながらなんだかんだ復活すると予測します。

なんにせよ、これから厳しい取り調べが行われることでしょう。

ガーシーは何をしでかすかわからない人物です、今後の行方に注目ですね。

-話題の人物