話題の人物

アジアンの解散理由は結局何だった?不仲説や隅田の婚活って本当?

2021年6月3日にお笑いコンビ「アジアン」が解散を発表したことをご存知でしょうか?2005年Mー1グランプリでは決勝に駒を進めた実力のあるコンビだっただけに、解散を残念に感じた方もいるようですね。

そこで今回は「アジアンの解散理由は結局何だった?」や隅田の婚活・不仲説について調査しましたので、皆さんにご紹介していきます。

アジアンの解散理由は結局何だった?

アジアンの解散理由は結局何だった?に関する内容は、以下のとおりです。

  • ブスいじり
  • 酒のトラブル
  • お笑いへの情熱をなくす

アジアンの解散理由と考えられる理由を、1つずつ見ていきましょう。

ブスいじり

アジアンの解散理由として、隅田さんへのブスいじりが挙げられます。2015年から婚活を理由に、芸能活動を一時休止したアジアンの隅田さん。2017年にはブログでブスいじりにより結婚できないことが苦痛だと語っています。

一方で太めの体型を「デブ」といじられても、漫才に取り組みたかった馬場園さんは全く気にしなかったそうです。馬場園さんの元彼・チャンカワイが韓国人なのかを知りたい方は、こちらを確認してみてください。

アジアンである2人のキャラクターは対照的で、いじりに対する感じ方に違いがあったと推測できます。

酒のトラブル

酒のトラブルはアジアンが解散した理由とされ、隅田さんの遅刻癖が明らかにされました。2018年にアジアンは「ダウンタウンなう」に出演し、隅田さんは午後1時の出番なのに音信不通で、連絡が取れたのは午後6時だったエピソードを紹介しています。

隅田さんは一旦活動休止していますが、理由に「泥酔」とは発表できず、アジアンと吉本興業で話し合った結果「婚活」にしたのでしょう。

お笑いへの情熱をなくす

アジアンが解散した理由は、隅田さんがお笑いへの情熱をなくしていた可能性があることです。2017年にアジアンは「女芸人No.1決定戦 THE W」の決勝に進出しましたが、ネタは数年前に番組で披露したものと同じであり、手抜きをしたと考えられます。

この舞台はコンビとして2年8か月ぶりのテレビ出演で、アジアンの隅田さんが復帰する舞台であったにもかかわらず、情熱を感じられなかったようです。

メディアは解散の原因を明確にするため「ブスいじり」と報道しましたが、隅田さんがお笑いへの情熱をなくしたと推測できます。

アジアンの隅田・婚活って本当?

アジアンの隅田さんは婚活しており、2018年1月に「踊る!さんま御殿!!」で語った内容は、以下のとおりです。

  • 自然に出会って恋に落ちたかった
  • 出会いを求めて飲みに行った
  • ブスキャラが婚活の邪魔をする
  • 普通の女の子として恋愛と結婚がしたかった
  • 婚活したが成果は得られなかった

隅田さんはブスキャラが嫌で、恋愛をするために休業していたことを主張。決してブスが嫌で落ち込み、解散するわけではないことを語っています。

アジアンの不仲説は本当だった?

アジアンの不仲説については、2023年5月のニッポン放送「中川家ザ・ラジオショー」に馬場園さんがゲスト出演して否定。解散当時は2人の仲が悪かったわけではないとし、芸人である隅田さんが女性として見られたい部分を持ち合わせていたと主張しています。

馬場園さんは解散後に隅田さんと連絡を取っていないが、SNSで輝いている姿をみると嬉しく思うそうです。アジアンとして活動している頃に、隅田さんから生きいきとした雰囲気は感じられなかったと語る馬場園さん。2人はお互いの道を、それぞれ着実に歩んでいるようです。

まとめ

今回の記事では「アジアンの解散理由は結局何だった?」や、隅田の婚活・不仲説についてご紹介させて頂きましたがいかがでしたでしょうか?

アジアンの隅田さんが婚活のために活動を休止していたことに驚きましたが、結婚には至らなかったようですね。馬場園さんと隅田さんはコンビを解散しましたが、それぞれの世界で活躍することを願いましょう!