話題の人物

大谷翔平が高身長なのは両親の遺伝?背が高い理由を3つにまとめてみた!

二刀流として投手と打者の両方で活躍されている大谷翔平さん。

 

2023年に開催されたWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)にて、見事日本を優勝に導いたことで国内どころか世界的大スターとなり、大きな注目の的となりました。

 

大谷翔平さんが世界でも活躍できるのは、もちろん絶え間ない努力によるテクニックと強いメンタルを持っているからだと思いますが、そもそも大谷翔平さんは日本人の割に身体が大きく高身長のため身体能力が人並み外れているからとも言われています。

 

では、「なぜ高身長なのか?」「身体が大きい秘訣ってなに?」「もしかしたら遺伝?」
このように気になる人も多いと思います。

 

今回は大谷翔平さん高身長の理由についてまとめてみました。

 

こちらもCHECK

【名言】大谷翔平の名言5選

投手と打者の「二刀流」でお馴染みの大谷翔平さん。 投手として、160kmを超える速球に多彩な変化球を操り、打手として、MLBでも屈指の長打力を兼ね備えています。 2023年には、日本人初となるホームラ ...

続きを見る

 

大谷翔平の身長は?

大谷翔平さんの身長は『193cm』です。

日本人の成人男性の平均身長は171.6cmなので、大谷翔平さんの身長と比べると20cm以上も高いです。

 

ちなみに、190cm代の身長の割合は1400人に1人くらいの確率と言われているんです。
それほどまでに190cm代の高身長は珍しいので、相当恵まれた規格外な身体の持ち主といえます。

 

実際、街を歩いていてもそこまで高身長の人を見かけることなんか、なかなかありませんよね...

大谷翔平の身長と身体能力は親譲りだった!

大谷翔平さん自身も高身長ですが、実は両親やその他の家族の身長も高いんです。

ちなみに、大谷翔平さんは末っ子の次男になります。

大谷家の身長

  • 父:大谷 徹    182cm
  • 母:大谷 可代子  170cm
  • 長男:大谷 龍太  187cm
  • 長女:大谷 結香  168cm
  • 次男:大谷 翔平  193cm

父の大谷 徹はもとは元野球選手で、今も野球に携わっており地元の少年野球チームの監督を勤めています。

母の大谷加代子さんは、元バドミントン選手でインターハイに出場したこともある優秀な選手だったそうです。

他の兄弟たちである、龍太さんは、社会人野球チームに所属したり、結香さんはバレーボールに打ち込んで二人とも高身長です。

 

大谷翔平が高身長の理由3選

ここからは大谷翔平さんが高身長である理由3選について紹介します。

1,両親からの遺伝

上記と内容が重複してしてしまいますが、両親の遺伝の影響から背が高いというのが大きいと思われます。

父、母ともに日本人の平均身長より10cm以上高いです。

大谷翔平さんは中学校3年生のときには身長180cmだったのでやはり両親の遺伝というのは大きな要因でしょう。

2,睡眠をしっかり取る

大谷翔平さんは、小学校時代から10時間~12時間は睡眠を取っています。

睡眠をしっかり取ることで成長ホルモンが分泌されるので、結果的に身長が伸びたということになります。

大人になっても睡眠はとても重要であり、7時間~8時間は睡眠を取るのが理想的です。

寝る子は育つといいますが、10時間以上睡眠を取っている大谷翔平さんはまさに当てハマりますね。

食事から栄養をしっかり取る

大谷翔平さんは、花巻東高校時代ご飯を10杯以上食べていたと話しています。

というのも、元々大谷翔平さんは高校入学時の時点で187cmと高身長でしたが、身長は65kgしかなくかなり細身でした。

子供の頃はそれほど食べるほうではなかったそうです。

 

それから食事量を増やし1日5000キロカロリー取ることで1年で体重を20キロ以上増量。(もちろん成長や運動による筋肉量の増加もあると思います。)

高校3年生の時点で身長は190cmを超えるほどになったとのこと。

 

プロ野球選手となりメジャーで活躍する元になった今では、特に食事や栄養管理には気をつけており、バランスの良い食事を心がけているそうです。

 

まとめ

今回は大谷翔平さんが高身長の理由についてまとめてみました。

父、母ともに高身長のため、遺伝というのが大きな要因ですね。

またしっかり10時間以上睡眠を取り、食事量も多かったため成長期に一気に身長が伸びて190cmを超える日本人離れした体格になったのでしょう。

身長を伸ばしたければ、大谷翔平さんのように、睡眠をしっかりとり、バランスの食事を心がけましょう。

-話題の人物